モイストゲルクレンジングを使った正しいクレンジング

正しいモイストゲルクレンジングのやり方

モイストゲルクレンジングを使うことによって、化粧を完璧に洗浄することができます。メイク汚れが残ると肌に負担がかかるので、クレンジングで落とすことが大切です。でも、正しいクレンジングの方法を知っている方は少ないようです。クレンジングのウソホントがいろいろと出回っているようですが、本当はどうやってクレンジングしたらいいのでしょうか。一気に顔全体をがーっと洗っていませんか。時間短縮を兼ねてゴシゴシと顔をこすっている方が多いようです。無駄な水分や角質まで落とすと分かっていても、疲れているときは素早くクレンジングを終えたいですよね。でも、これは間違ったクレンジング方法です。アイメイクはファンデーションなどと比べて落としにくいので、一緒に洗うとしっかり落とせません。アイメイクだけを先に落としてから顔全体をモイストゲルクレンジングで洗浄するとしっかり落とせます。

タグ:モイストゲルクレンジング

管理者

モイストゲルクレンジングの洗浄はすぐに終わらせるべき?

メイクにかける時間と同じくらいの時間をかけてクレンジングすべき、サッとクレンジングを終えるべきという二つの意見があります。長くクレンジング剤を肌にのせていると負担が増えて肌トラブルの原因になりますが、サッと洗うとしっかり汚れを落とせず汚れが刺激を与えます。しっかり落とすことが大切ですが、クレンジングはすすぎを入れて1分以内に終えます。食器もお湯の方が汚れ落ちがいいですよね。メイクもお湯ですすぎをした方がいいのか、引き締め作用がある冷水がいいのか意見が分かれています。すすぎは34度くらいのぬるま湯が最適です。メイクオフする前に冷水を使用すると、毛穴が閉まって毛穴の汚れが落ちない可能性があります。メイクオフしてから冷水で引き締めるとよいでしょう。熱すぎるお湯は必要な潤いを落とすので、ひと肌より少しぬるめのお湯を使用しましょう。逆にしつこい油汚れなどを落としたいときは冷水よりも、少し熱めのお湯が良いでしょう。

 

 

タグ:モイストゲルクレンジング

管理者